FC2ブログ

記事一覧

ボルダリング 入門書のご紹介

旧知の知り合いがボルダリング 入門書をとある出版社から刊行したので、ご紹介します!

201806232055360d6.jpeg


ボルダリング をこれから始めてみようという方、すでに体験したけどもっと頑張ってみたい!
ボルダリング 特有の動きを基礎から見直したい!
などなど、悩めるあなたにぴったりの内容です。

写真のモデル、保科宏太朗さんは以前はダイホールド(小山田大さんらの会社)に所属してジムスタッフとして、そして大ちゃんのクライミングパートナーとして、セッター、壁立て職人、ホールド職人…などなど多彩な面でクライミング界を支える一人といっても過言ではないクライマーでした(過去形ではないらしいですが)。

いま、この文章を書いていて、ホントに器用なヤツだな〜とあらためて思ってます。

また虫捕りという奥深い趣味(の域を超えて、大学との共同研究者でもある)もお持ちです。

とまあ、いろいろありますが、こんな器用な彼は見た目に反して、何事も理論的に考えて行動します。そんな彼と彼の弟子の整形外科の先生の共著です。
読みたくなってきたでしょ〜。

インテンスに見本がございます。お手にとってみてください。
気にいれば是非ご購入あれ。

クライミングは感覚的に習得する方がほとんどですが、一度こういうhow to本に目を通すのも良い刺激になりますよ。


余談
保科君がクライミングを始めた高校生からの知り合いなので、わたしもその頃にまだ初心者で、あっと言う間にに差ができて…。
それでも年齢を越えた友情は続いてる
やっぱりクライミングって素晴らしい
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント